読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

芸術は蘇生する ― アート論序説

最近、ぜんぜん記事を書いてないので、更新。まあ、読者いないと思うけど笑 モチベーション維持のための雑記です。 日頃思うことに、ぼくは週末展覧会へ行くことが多いんですけど――水族館も行きますね――海外の作品に関しては古いもの、新しいもの、それほど…

ゲルハルト・リヒター 豊島プロジェクトのお知らせ 2016春オープン

ゲルハルト・リヒターの最新作「14枚のガラス」の一般公開が、瀬戸内海小さな離島、豊島(とよしま)で、2016年の春から一般公開がはじまるようです。 六本木の画廊、ワコウ・ワークス・オブ・アートで、リヒターの「Painting」を観に行ったときに、受付にこの…

高橋理佐個展、平林義教・利依子2人展 に行ってきました

高橋理佐個展「むしゃくしゃしてやった」、平林義教・利依子2人展「マイ・コレクション・ボックス」に行ってきました。台東区の谷中のアパートで行われている、ギャラリー猫町、です。家からそう遠くないので、ふらっと行ってきました。行きつけの動物病院に…

ハンス・ベルメール 少女マネキンの球体と接合

先日、レオス・カラックスの記事で、「存在の切断はない、それは絶えず連鎖する」というテーマで、私的な経験を交えながら話を書いたのだけれど、続編。今回はハンス・ベルメール。なお今回は、ちょっと論文調で、硬質目。 mannequinboy.hatenablog.com ハン…